インタビュー/井上歯科クリニック

井上歯科クリニック 井上 俊弘 院長

井上歯科クリニック井上 俊弘 院長

CAREER

大学卒業後、幅広い症例に携わってスキルを磨く。地域医療に貢献するため、横浜市都筑区に開業。

この道を志したきっかけをお聞かせください。

叔父が脳外科医で小さい頃からいろいろ話を聞いていました。曽祖父も医者で天皇陛下から勲章をもらったそうです。わりと手先が起用だったので、歯科医がいいよ、と勧められました。
一年間浪人して駿台予備校に行きましたが、国語と社会科が苦手で理系と思っていたのも関係していると思います。
今では、歯科医や医者には国語や社会科がとても必要とわかって、今頃になって苦労しています(笑)。

開業に至るまでの経緯や都筑区を選んだ理由をお聞かせください。

父親の転勤で小さい頃九州から東京に来ました。そして大学でまた九州に戻りました。歯科医になってまた東京へ。茨城県のアントラーズの地元にも住んだことがあり、自分では九州人と東京人のハーフだと思っています(笑)。
今では忘れてしまいましたが両方の言葉がしゃべれました。横浜都筑区は都会でも田舎でもないところが気に入りました。交通の便が非常にいいですね。

院長先生が診療の際、心がけている事をお聞かせください。

今ある歯を出来るだけ長持ちさせるのが当院のコンセプトです。痛くない治療も大事だと思っています。昔、高齢者歯科に在籍した経験を生かして、お子さんやご年配の方にやさしく接するよう心がけています。最近、力をいれているのは患者さんとの歯に関する理解度のギャップをいかに埋めるかです。できるだけわかりやすい説明を心がけています。
さらに当院では禁煙支援を取り入れていて、効果を上げています。

院長先生の休日の過ごし方をお聞かせください。

趣味でベースギターを弾いています。2つのバンドに所属していて、月3回ほど練習しています。ライブも数回経験し、やっと人前で弾くのに慣れてきました。サンタナ、エルビス、ビートルズや日本の70年代80年代の歌謡曲、ニューミュージックをコピーしています。オリジナル曲もあります。ほんとうはゴルフのほうが好きなのですが、下手です(笑)。

最後に地域の皆さんへメッセージをお願いします。

日本人の寿命はこれからますます延びると思います。しかし歯の寿命はそれに追いつきません。ご自身の歯を大事に。すこしでも長持ちさせることが今後、皆さんの健康にとって非常に大切だと思います。
※上記記事は2009.10に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

井上歯科クリニック 井上 俊弘 院長

井上歯科クリニック TOSHIHIRO INOUE

井上歯科クリニック 井上 俊弘 院長 TOSHIHIRO INOUE

  • 愛読書: 自己啓発本、ビジネス書
  • 好きな映画: 燃えよドラゴン、ロッキー
  • 座右の銘: やればできる。できないのは意思が足りないからだ。
  • 好きなアーティスト: エルビスプレスリー、井上陽水
  • 好きな場所: 東京
  • 出身地: 大分県
  • 趣味: ゴルフ、バンド(ベースギター)

INFORMATION