インタビュー/SPEC(スペック)

SPEC(スペック) 橋本 貴之 院長

SPEC(スペック) 橋本 貴之 院長 TAKAYUKI HASHIMOTO

神奈川県横浜市。理学療法士の資格を取得後、総合病院や整形外科クリニックでの勤務を経て、2018年12月に「spec」を開院。(横浜市営地下鉄ブルーライン、グリーンライン センター北駅より徒歩3分)

お世話になった先輩への恩返しに

理学療法士を志したのは、お世話になった先輩との出来事がきっかけでした。自分が高校生のときに、彼は事故で足を切断することになってしまったのですが、自分は励ますことすらできなかったんです。お見舞いに行っても、彼は元気に振舞ってくれて「意外と大丈夫なのかな」と思ってしまったりして……。あとあと聞いたら、陰で泣いてたこともあったと。よく考えたら、それは当然のことなのですが、当時は理学療法士の先生が力になってくれたということを聞いて、自分が彼を励ませなかった分、同じような痛みを持っている方の役に立つことで、違った方向から彼に恩返しができたらいいなと考えたことが始まりだったような気がします。今、彼が自分の施術を受けに来てくれることもあるので、何十年も経って改めて力になれたことに嬉しく思うときもあります。

理学療法士の資格を持ったスタッフが治療

当院の特徴は、理学療法士の資格を持っているスタッフが揃っていること。身体をどう動かしたらいいのか、総合的なアプローチで施術を行っているのがポイントです。痛みをとるだけでなく、その痛みの根本にある原因を改善し、再発しない健康な体を作ることを目標としています。怪我など直接的な原因がないのに痛みを感じるというときもあると思いますが、そういうときは身体の使い方が悪いことが多いんです。スポーツをしている方だと、そのスポーツに対しての動き方が悪かったりもするので、そういったところから改善を図ることもあります。

ベッド上で完結せずに動きもチェック

施術のスペースには大きな鏡を用意しています。姿勢を見ることが多いのですが、動的なチェックをするためにも有用ですので、鏡を見ながら動いてもらい、原因を探ることもあります。ジャンプしてもらったり、スポーツをやっている方、例えば野球なら投球フォームを見せていただいたり。ベッド上で完結するのではなく、よりダイナミックな動きからの治療を心がけています。

その方の目標や日常にあわせた提案を

患者様と接するときに大事にしているのは、一人ひとり、その方に合わせた治療をご提案すること。痛みをとりたいときに、その部位にはどういう機能があり、そこをしっかりと保つためにはどうしたらいいか。そして、その方がもともと持っている能力をしっかりと把握して、そこがどこまで伸びるのか。そういったことを判断して、ご提案することを心がけています。

例えば、スポーツをやられている学生の方などは、その年齢ごとに目標があります。以前、最終学年の最後の試合だから、頑張りたい。でも、怪我があって……という悩みを持っていた学生さんがいらしたのですが、当院で身体の動きをチェックしての治療を行うことで「思いきりプレーができるようになった」と喜んでいただけたこともありました。患者さん自身の能力を活かしながら、目指す目標に近づけること。また、怪我をしないための身体の使い方など、その後を見据えた提案をするように意識しています。

健康な日常生活を送るためのサポートに

身体が痛い、つらいというものには必ずどこかに原因があります。その解消を先送りにしてしまうと、さらに痛みがひどくなるだけでなく、骨が変型するなど、その後の日常生活に支障が出てしまうこともあります。ですから、ちょっとでも症状があるなら早めに来院してくださいとお伝えしたいです。自分は、関節の部位でいうと肩関節が専門です。首や肩に不安を感じている、違和感があるという方は、ぜひご相談して頂けたらと思います。お子さんであれば、部活などでお悩みを持っている方、成長期の成長痛などにも対応しています。年齢問わず、健康な日常生活が送れるように皆さんの力になりたいと思っています。

 

※上記記事は2021年10月に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

SPEC(スペック) 橋本 貴之 院長

SPEC(スペック)橋本 貴之 院長 TAKAYUKI HASHIMOTO

SPEC(スペック) 橋本 貴之 院長 TAKAYUKI HASHIMOTO

  • 出身地: 神奈川県横浜市 
  • 趣味: 格闘技、ブラジリアン柔術
  • よく読む本・愛読書: 『Number』などスポーツ系の雑誌
  • 好きな映画: 最近話題の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を観ました
  • 好きな言葉: 感謝の言葉
  • 好きな音楽: 椎名林檎
  • 好きな場所: 仕事場や趣味で通っている道場

INFORMATION