インタビュー/美容室ハート センター北店

美容室ハート センター北店 尾崎 翔太郎 店長

美容室ハート センター北店 尾崎 翔太郎 店長 SHOTARO OZAKI

美容師を志したきっかけについて教えてください。

父が美容師でしたので、必然的に父の背中を見て育ちました。ただ反抗期もありましたから、最初はなりたいと思ってはいませんでした。反抗期を過ぎ高校に通い始めると、ほかの美容師さんの仕事ぶりを拝見する機会があり、楽しそうに仕事をされている様子を見て共感を覚えました。その方に髪を切っていただいたこともありますが、うれしかったですね。その後美容師を目指すようになってからは、父がいろいろとアドバイスをしてくれました。そして「早く一人前になりたい、人に認められる仕事がしたい」という気持ちが強かったため、高校2年生から独自に通信教育で勉強を始めました。ほかの人と同じルートを取っていては、デビューが遅れてしまいます。できるだけ早く経験を積み、腕を上げ、独自性を出したかったのです。自分なりにどんな風にキャリアを築こうか戦略も立てていました。

わたしが美容師の仕事を始めましたころは、ちょっとした「カリスマ美容師」のブームでした。しかし一過性の流行に踊らされず確かな技術を得たいという気持ち、そして最先端の場所で鍛錬したい気持ちの両方がありましたので、最初は南青山の美容室でお世話になり5-6年勤務させていただきました。修行時代にさまざまな経験を積むことができて、よかったと思っています。
その後結婚して子供が生まれたのを契機に、美容院Heartに転職しました。出身が青森ですので、東京で子育てをすることが想像できなかったのです。住居も職場の近くに構え、職住接近型ライフスタイルにしましたので、家族と過ごす時間が増えました。

美容室Heartさんのお店のコンセプト、セールスポイントについて詳しく聞かせてください。

美容室Heart の名前の由来は、「心」・「気持ち」を何よりも大切にすることから来ています。ですので、ご来店いただくお客様には、心地よくくつろいでいただくためのサービスに全力を注いでいます。  まずお見えになるのはどのようなお客様であるかを考えますと、横浜の都筑区・青葉区であれば子育て世代のご家族と、同居するまたは近隣にお住まいのおじいさま・おばあさまを想定いたします。そのようなお客様が気軽にご来店し、時間を気にせずくつろいでいただくためのサービスとして、(1)送迎のお車を無料でお出しすること、(2)一緒にいらっしゃるお子様が退屈せずに楽しんでいっていただく仕組み、(3)施術をお受けになるお客様ご本人がつかの間の休息時間をお楽しみいただける空間…などについて考えました。  
お車は、お客様のご都合に応じて専任のドライバーがお出しています。ご来店とお帰りの時間をおっしゃってください。お子様と一緒にご来店の場合は、3時までキッズルームでお世話をするスタッフが常駐していますので、安心してお預けいただけます。お子様ご自身が施術を受けられる場合も、アニメや映画のDVDで楽しんでいただけるようにしました。喜んで再びご来店いただけますように、お菓子のボックスを置いたり、飲み物のサービスも充実させています。各店舗の間取りや空間にもさまざまな工夫をしました。

無料の送迎サービスは、ご高齢の方に多くご利用いただいているそうですね。

介護施設などにお住まいのお客様には、施設内でお手入れをされるよりも外に出られたほうがリフレッシュできてうれしいとご好評いただいています。リピートでお越しになるお客様も多いですね。介護施設には当然、お体が不自由なお客様もいらっしゃいます。そこでそのようなお客様をきちんと受け入れてお世話させていただくため、美容師スタッフ3名が「美容福祉士」という資格を取得しました。資格取得後は、ほかのスタッフを全員集めて講習会を実施しノウハウの共有に努めました。体制は万全ですので、ご遠慮なくお越しいただきたいと思います。

センター北店のセールスポイントと、サービスで心がけていることについてお聞かせください。

センター北店は、商業施設、介護施設が隣接しておりますので、家族連れでお見えになるお客様が多いです。そこで、買い物の前後にご家族でふらりとお越しになり、楽しんですごしていただくように考えました。この店舗では、最初にお店に入られたときの「ワクワク感」を演出するため、お子様用のお菓子ボックスは入り口に置いていますし、壁面にはポップな花柄のステンシルを貼りました。子供目線でうれしい空間にしたいと考えました。実際、最初泣いていたお子さんも、笑顔でお帰りいただけることが多くうれしいです。 当店には、出産後のお母様方が多くお見えになります。よくご相談をお受けすることは、髪の毛が抜けてご不安であること、髪の状態が悪く困っていらっしゃることなどです。わたしたちがメインでアドバイスをさせていただいておりますのは、産後のホルモンバランスを整え、健康な髪を再び取り戻すためのバランスのよい食生活です。
さらに、正しいヘアケアのためのシャンプー選びについてもご相談させていただいています。現在シャンプーは市販品、美容院販売品、通販のものまでを数えますとかなりの数になります。しかしお客様ご本人がご自身の髪質に合うものをご存知でないケース、トラブルの原因がシャンプーであることにお気づきでないケースがあります。シャンプーをお勧めすることは場合によって「押し付け」になってしまいますので、お客様との信頼関係が築けた上でお話させていただいています。  
日々お客様にお会いして心がけていますことは、「ありそうでない」サービスを考えていくことです。もっともっとお客様に貢献できることについて、スタッフ同士で探して考えています。月1回の「アイデア会議」を行い、お客様からちょうだいしたご意見や、日ごろ気づいたことを話し合っています。わたし自身も含めスタッフ全員が「日常業務の中でどのように気づいていくか」が目下の課題です。

最後に地域のみなさまにメッセージをお願いします。

今あるサービスはさらによくしていきたいですし、新しいことにも挑戦していきたいです。しかしながら、美容院において最も大切なことは、お客様との信頼関係を作ることにあります。そのためには、技術向上に励み最新情報も熱心に取り込んでいきたいですね。お客様にご理解いただくための、ご説明やコミュニケーションの技術も磨いていきたいと思います。是非お気軽にお越しいただけたらと思います。
※上記記事は2013.12に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

美容室ハート センター北店 尾崎 翔太郎 店長

美容室ハート センター北店尾崎 翔太郎 店長 SHOTARO OZAKI

美容室ハート センター北店 尾崎 翔太郎 店長 SHOTARO OZAKI

  • 好きな本・愛読書: 「ワンピース」を中心にマンガ、自己啓発系のビジネス書。モチベーションをあげるもの
  • 好きな映画: 「ショー・シャンクの空に」(1994年、米コロンビア/ワーナー・ブラザース)
  • 好きな言葉・座右の銘: 何か悪いことがあったときは、自分に咎があると考えて行動しています
  • 好きな音楽・アーティスト: ミスター・チルドレン
  • 好きな場所: 家のリビングが一番落ち着きます
  • 生年月日: 1985年3月7日
  • 出身地: 青森県八戸市
  • 血液型: O型
  • 趣味・特技: アウトドア系のレクリエーション。キャンプ、ゴルフ、サッカー

INFORMATION