インタビュー/ながき鍼灸整骨院

ながき鍼灸整骨院 長岐 祐良 院長 & 裕美 鍼灸師

ながき鍼灸整骨院 長岐 祐良 院長 & 裕美 鍼灸師 Nagaki Yousuke & Hiromi

2016年にながき鍼灸整骨院を開院。

父の背中に憧れ、子どものころからの夢だった整骨院を開院

私は青森県の大鰐温泉というスキー場やテニスコートなどスポーツにのびのびと関われる恵まれた環境で育ちました。幼少期からスキーの大回転の選手として試合に出場、地区大会で優勝したり、小学校の頃から始めたテニスには特に熱く打ち込み、大学時には学生ダブルスランキングで11位、卒業後にはテニスの実業団に入りプロになることも考えていました。
最近では、2015年、2016年に青森県の国体強化選手として出場したり、2018年の横浜市民大会では優勝したりと今でもテニス競技を楽しんでいます。

私自身、スポーツ選手として活動してきた中で、ケガも多く経験してきました。父親が今の僕と同じ鍼灸整骨院を開業していたので、ケガの治療や練習後のメンテナンス、テーピングなどのサポートを多くしてもらい、思う存分競技に打ち込むことができました。長年スポーツと携わり、治療も多く受けてきたからこそ、痛みやケガを早期治療することの大切さや日々の体のメンテナンスの大切さ、身近でサポートしてくれる先生がいることの心強さを自身でも痛感しています。

大学卒業後、プロではなく父のように「人のサポートをする側として頑張りたい」と決意し、柔道整復師と鍼灸師の国家資格を取得しました。
9年間、神奈川県茅ヶ崎市にある兼子整骨院で地域の方々の痛みやケガ、多種多様にわたるスポーツ選手のメンテナンスを経験させて頂き、2016年都筑区に、ながき鍼灸整骨院を開院致しました。
今までの経験を活かし、地域の皆様に気軽に頼っていただけるような相談しやすく、通いやすい、そして治療効果がわかりやすい整骨院を目指したいと考えています。

お母さん達にも優しい整骨院にしたい

当院のある地域には30代から40代位の若い方やご家族連れの方が多くお住まいです。このエリアに実家がある妻からのアドバイスを受け、開院の場所に選びました。ですからまず、ファミリー層の方にも来ていただける鍼灸整骨院にしたいとイメージしました。大切にしたことは患者さんが肩の力を抜いて気軽に来れる場所であること。初めての方でも緊張せず気軽に入れる場所にしようと考えました。
お子さん連れの方も気軽に入れるよう、内装・外装とも近隣の幼稚園を設計した方にお願いし、木を使い温かみのある雰囲気にして欲しいとリクエスト。また、親しみやすいよう整骨院のロゴにはカピパラがモチーフのキャラクターをデザインしています。これは私が患者さんからカピパラに似ていると言われたことがもとになっています(笑)。また、ほかにこだわったのは個室治療という点です。患者さんに落ち着いて治療を受けてもらいたいという思いがあり、院内には半個室が5部屋、完全個室を2部屋ご用意しました。また、女性の方が安心して治療を受けられるというのも個室を重視した理由の一つですね。
そして、当院のコンセプトの1つにお母さん達に優しい整骨院というものがあります。実は患者さんの7割程は女性の方。お子さん連れの方も多く、お孫さんを連れた50代60代の方や育児をする男性の方もいらっしゃいます。待合室は一角がキッズルームになっており、赤ちゃん連れに方にも利用しやすいよう、ベビーベッドを完備した部屋もご用意しています。i-padもあるので、動画やDVDを見て過ごすこともできますよ。1歳から5歳位の小さいお子さんを連れて来院され、遊ばせながら治療を受けて行かれる方も多いですね。スタッフが子ども好きなため、遊んであげることも多いですね。

痛みをとるだけでなく、運動や美容など体をトータルにサポートする

ご相談いただくお悩みは「痛み」についてが一番多いですね。子育て世代では抱っこなど体に負担がかかることが多いせいか、腰痛やぎっくり腰による痛みへの施術が増えています。添い寝していての寝違えや肩の痛みといったご相談も多いですよ。またプロスポーツ選手の来院もとても多いです。当院が目指したのは痛みをとるだけでなく、患者さんの体をトータル的に診る治療です。筋肉・骨格・運動系はまず全て私が診療しますが、妻がマタニティケア鍼灸師、レディース予防医学指導士、子宝カウンセラーという資格をもっており、マタニティから不妊治療まで女性専門の鍼灸に特化した治療も行っています。痛みやスポーツのお悩みがある方には私が治療しますが、その後のケアは私も含め4名の国家資格を持ったスタッフが目的に応じて施術を行います。施術内容は健康保険適用治療から鍼灸、スポーツケア、交通事故治療まで幅広く対応。美容鍼やエステ、シェービング、不妊治療やマタニティ、産後ケアなどお母さんを応援するための施術のほか、ヘッドスパなどリラックス系の施術も行っています。

治療の柱は3つ。「現在悩んでいる痛みを取ること」「動きやすくケガをしにくい体に作り変えること」そして日々女性が笑顔で過ごせるよう「美容や婦人科系の悩みに特化した治療を提供すること」です。本来の鍼灸整骨院のように痛みやケガの治療やスポーツケアだけでなく、美容の専門スタッフ、マタニティーや不妊治療の専門スタッフが在籍し幅広い専門治療が受けられるのが当院の最大の特徴です。

施術に要する時間と金額についても多く質問いただくのですが、これは治療内容によるためお気軽にご相談いただければと思います。
保険適応症状に関しましては保険治療ももちろん行っておりますし、交通事故後の自賠責保険による治療、労災による治療にも対応しております。
ぎっくり腰や寝違えなどの局所だけの治療であれば20~40分位、全身治療や美容、婦人科系の治療ですと30~90分までと症状やメニューによって施術時間も様々です。
患者さんが通い続けやすいことが大切と考えておりますので、治療内容が充実しているのは当たり前のことで、料金面や時間面の部分でも「続けやすい」よう努力したいと思っております。

患者さんが楽しく生活できるための治療を提案

患者さんと接する際、当院が最も大切にしているのが問診です。特に初診の方には時間をかけてよくお話をお聞きします。たまに私の話が長いと受付のスタッフに怒られることもありますね。(笑)中には鍼・灸が嫌いな方もいらっしゃるのでその点だけは確認し、状態に合った治療プランをご提案します。こちらが一方的にすすめる、というよりは患者さんと相談しながら治療内容を決めて行くイメージです。そして治療内容をご説明し納得いただければ施術を開始します。施術で大切にしているのは患者さんのお身体の状態に合わせた治療を行うこと。私自身も他の接骨院で治療を受けたことがあるのですが、自分の合った施術を提案してもらうことで気持ちよく治療できました。ですから私が治療をしていても、女性スタッフによる鍼治療が必要と感じれば女性スタッフに担当してもらうなどそれぞれが連携し、かつ柔軟に対応しています。

これから受診される患者さんへ

当院が目指しているのは地域の皆様の心の拠り所となれるような整骨院。小学生のお子さんからお父さん、お母さん、プロスポーツ選手までお身体の状態や希望に合わせた治療を提供しています。痛みやしびれなど不具合がある場合はもちろんですが、体のことで困ることや苦しいことがあればまずはご相談に来ていだたきたいですね。何か、解決策やアドバイスができると思います。また、当院は子育て中のお父さんお母さんが気軽に足を運べるよう、敷居の低い治療院でありたいと考えています。子育て中には、外出する機会が減り体を動かさなくなる方も多いと思います。体を動かしたい、気晴らしで体をほぐしたいという方も大歓迎です。お子さん連れでもかまいません。駐車場も完備しておりますので、お買い物ついでに気軽にお立ち寄りください。より良い毎日を過ごせるよう全力でサポートさせて頂きます。


※上記記事は2018年12月に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

ながき鍼灸整骨院 長岐 祐良 院長 & 裕美 鍼灸師

ながき鍼灸整骨院長岐 祐良 院長 & 裕美 鍼灸師 Nagaki Yousuke & Hiromi

ながき鍼灸整骨院 長岐 祐良 院長 & 裕美 鍼灸師 Nagaki Yousuke & Hiromi

  • 出身地: [院長]青森県 [裕美]神奈川県
  • 趣味・特技: [院長]テニス、子育て [裕美]ヨガ、オイルマッサージ、美容鍼
  • 好きな本・作家: [院長]漫画(オールジャンル) [裕美]東野圭吾、湊かなえ
  • 好きな映画: [院長]オールジャンル [裕美]バーレスク、フラガール
  • 好きな言葉・座右の銘: [院長]諦めない [裕美]20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績。
  • 好きな音楽・アーティスト: [院長]宇多田ヒカル、安室奈美恵 [裕美]安室奈美恵
  • 好きな場所: [院長]ノースポートモール、近所の幼稚園 [裕美]温泉・スーパー銭湯

INFORMATION

  • ながき鍼灸整骨院
  • 電話 045-620-8831
    所在地 横浜市都筑区早渕3-37-7
    診療時間 [平日]8:30~19:30 [土曜]8:30~17:30

    ※6/1現在、感染防止対策として【完全予約制】および【診療時間短縮】にて診療しております。
    [平日]9:00~19:30 [土曜]8:30~17:30
    休診日 日曜・祝日
    WEB https://nagaki-seikotsu.com/