インタビュー/GODAI港北 ゴールデンキッズ

GODAI港北 ゴールデンキッズ 戸辺 剛司 コーチ

GODAI港北 ゴールデンキッズ 戸辺 剛司 コーチ TAKESHI TOBE

様々なスポーツに取り組んできた経験を活かして

大学ではスポーツトレーニングを学んでいました。昔から子どもと接すことが好きだったので「将来は子どもたちに運動を指導する仕事したい」と考えていたんです。卒業後、学校法人GODAIが運営している子どもの運動神経向上スクール「ゴールデンキッズ」にコーチとして入社しました。当スクールは総合的な運動指導を行うクラブで、僕自身もこれまで野球、陸上、水泳など様々なスポーツに取り組んできたため、経験を活かせるのではと思いました。
当初は自分に合った仕事なのか確信が持てなかったのですが、いざレッスンを始めてみると「まさしく天職だ!」と思いました。やはり子供たちの成長を間近で見られることが一番幸せですね。保護者の方からも「コーチのおかげでここまでできるようになりました!」と言っていただけて、やりがいを感じます。

お子様の身体の土台作りの大切さ

「ゴールデンキッズ」のプログラムは、お子様の身体の土台作りを目的としています。実は運動神経が発達するのは12歳までといわれており、運動神経を良くするためにはなるべく早いうちから様々なスポーツを経験する必要があるんです。スポーツは「クローズドスキル型」と「オープンスキル型」に分けれられます。陸上や水泳のように次の動作が決まっているのが「クローズドスキル型」で、バスケやサッカーのように相手によって動きを変えるのが「オープンスキル型」です。プログラムのなかでは両スキルをまんべんなく鍛えていきます。その他にはプロダンサーによるダンスレッスンもあり、運動能力を向上させるうえで重要な「真似るスキル」を養っていきます。

保護者の方が選ばれたスポーツだけをやるのも悪くないのですが、幼少期はお子様にとってどのスポーツが向いているのかわからないですよね。お子様が成長したとき、好きなスポーツを思いっきり楽しめるようバランスよく身体を鍛えることが大切です。

見られている意識でやる気になる

小学校では約30人の生徒に対して先生が1人だけの場合が多く、一人ひとりを指導する時間が短くなってしまいます。当スクールは20名定員に対して3,4名のコーチで担当しているので個々へのアドバイス量が多くなります。このような手厚い指導が、保護者様に支持していただけている理由なのだと思います。子どもは人に見られていないとすぐに飽きちゃいますしね(笑)アドバイスを伝えると、素直にやる気になってくれるお子様が多いです。
プログラムを準備していると、レッスンに慣れてきた子どもたちが手伝ってくれることがあります。そんなときは心から感謝の気持ちを伝えます。僕たちの姿勢を見て学ぶこともあると思うので、つねに良い見本となれるよう意識しています。

できないことは悪いことじゃない

「投げるのは得意だけど走るのは苦手」というお子様もいるでしょう。そういったお子様こそ、当スクールに来ていただきたいです。まんべんなくスポーツに取り組んでいくので、苦手な運動能力も向上していきます。不得意な運動を投げ出そうとするお子様には「まずは一度やってみよう!」と伝えます。やってみると変化が生まれ、少しずつできるようになっていくものです。そこで得た学びが自信に繋がっていきます。お子様には「できないことは悪いことじゃない」と感じていただきたいですね。スポーツを通して、チャレンジすることの大切はを学んでほしいです。

地域の皆様へ

課外事業では、毎年サマーキャンプやスノーキャンプを開催しています。このようなイベントを定期的に行い、お子様の自立性を磨いていきます。またスクールのレッスン以外に、幼稚園や小学校に出向き、リレーのバトンの受け渡しやカーブの走り方などを指導しています。地域の子どもたちがスポーツを楽しめる取り組みにも力を入れています。

お子様の運動神経が決まるのは幼稚園から小学生にかけての今なんです。この貴重な時期をどう過ごすかで、成長度合いは変わってきます。ぜひ一度、見学にお越しください。

※上記記事は2020年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

GODAI港北 ゴールデンキッズ 戸辺 剛司 コーチ

GODAI港北 ゴールデンキッズ戸辺 剛司 コーチ TAKESHI TOBE

GODAI港北 ゴールデンキッズ 戸辺 剛司 コーチ TAKESHI TOBE

  • 好きなアーティスト: miwa 聴いていると気持ちが上がります
  • 座右の銘: 「一心不乱」
  • 好きな場所: スターバックス
  • 出身地: 栃木県
  • 趣味: 漫画を集めること
  • 好きな漫画: 『あひるの空』
  • 好きな映画: 『風が強く吹いている』

INFORMATION