パン工房 『June berry』

中川駅付近は、若い世代が多い街で、綺麗に整備された遊歩道には、親子連れや、バギーを押したママ達が楽しそうに歩いています。その遊歩道の一角に可愛らしいパン屋さん『June berry』があります。お店に入ると「いらっしゃいませ~!」と、奥の方でお仕事されている方すべてに歓迎されて、とても気持ちのいいお店です。小さなお店ですが、ひっきりなしにお客様が出入りされていて、その度に元気な声が響き渡っています。

お店に入るとすぐに「ご試食はいかがですか?」とすすめて頂いたパンは、イチゴのジャムが巻き込まれ、ピンクの色がとても可愛い『いちごブレッド』。見た目だけでなく、ほんのり甘くお味もばっちり!
メープルのパンに目がない私は『いちごブレッド』の隣に並んだ、『メープルラウンド』も購入。これまた、メープルの甘い風味がほど良く美味しいパンです。

店内には所狭しといろんな種類のパンが並んでいて、いつもうろうろ迷ってしまいます。
お昼にちょうどよさそうなサンドイッチ類やピザ、色とりどりのデニッシュ、お子様の喜びそうな、『くまberry』はニコニコ笑ったくまさん達が並び愛らしさに思わず見とれてしまいます。
チョコがたっぷり詰まった『都筑くん』は、テレビでも紹介された人気商品。都筑区のみんななら誰でも知っている交通安全ゴリラの都筑守くんの焼印がちょこんと押されたまるっこさがなんとも愛らしいパンです。

こちらのパンやさんは、地元で人気のカフェやうどん屋さんとコラボのサンドイッチなども作られているそうで、いつ伺ってもめずらしい商品が並んでいて、とても楽しみです。
夕方にはサンドイッチ等の調理パンや、一部の商品がお値引きされていて、また、数種類のパンが袋に詰められお得な「おたのしみセット」も販売されるので、食べ盛りのお子さんのおやつには、とても嬉しいですね。

お店の片隅におかれたオリジナルの『June berry通信』は、伺うときにはいつも楽しみに読ませていただいてます。これを読んでいるだけで、こちらのお店のあたたかさが伝わってきます。
地元の皆さんに愛されているパンやさんなんだと感じます。

※上記記事は都筑区.jpスタッフにより取材掲載されたものです。
個人の主観的な評価や情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

INFORMATION

パン工房 『June berry』
電話 045-308-6727
所在地 横浜市都筑区中川1-17-22 ガーデンプラザ宮台1F
最寄駅 中川駅
駐車場 0台
営業時間 07:00~18:30 ※日曜のみ17:00まで
定休日 月曜・第3火曜

MAP