インタビュー/メモリアルアートの大野屋 フューネラルリビング横浜

メモリアルアートの大野屋 フューネラルリビング横浜 三井 桂子 お客様相談員

メモリアルアートの大野屋 フューネラルリビング横浜 三井 桂子 お客様相談員 KEIKO MITSUI

『フューネラルリビング横浜』の概要をご紹介ください。

横浜市営地下鉄「仲町台駅」より徒歩5分に位置します『フューネラルリビング横浜』は、2006年に家族葬(リビング葬)専用の式場を持つ現在の形に改装されました。皆さんがイメージする葬儀式場は、お式場があり、隣にご親族のお部屋があり、食事をするお部屋がまた別にありというように、すべて別個のお部屋で成り立っているものだと思います。お式の時はそれで良いのです。皆さん、一緒ですからね。しかし、そのあとのお食事になりますと、そろって移動されて、故人様がおひとり、お式場に残されてしまう形になってしまいます。それが本当につらいというのが、ご家族のお気持ちだったと思うのです。
『フューネラルリビング横浜』は、リビング葬専用の仕様としたことで、別々のお部屋に移動するということはなくなりました。まるで自宅のリビングにいるようなイメージで、常に故人様と一緒にいられる空間。それが私たちが提案する、新たなご葬儀の形です。

お料理の質にもこだわっておられるそうですね?

『フューネラルリビング横浜』では、調理人による手作りのお料理を提供しています。参列される方の人数が多い時には、質よりも量が求められいたことは確かでしょう。お寿司のネタ云々より、100名、200名の方に滞りなくお食事をしていただくことが主眼だったものですから、どちらかといえば、味を重視されることはなかったように思います。リビング葬では、多くとも20名様ほどの方を想定しています。その方々に2日間の大切な時間を和やかに過ごしていただくためには、量よりも質を重視したお料理が求められることになるわけです。こちらでは好き嫌いやアレルギーへの対応はもちろん、お客様の細かな要望にできる限り対応していきます。美味しいお食事とワインは、故人様の思い出を語っていただく際の、1つの重要なアイテムになることでしょう。「お料理、美味しかったですよ」との感想をいただくのは、私たちにとってもうれしいことですし、お招きになったご家族の側としても、しっかりとおもてなしができることが、お式の満足度を上げることにもつながっているように感じています。

時代が家族葬を求めているということもあるのでしょうか?

ここのところ、家族葬が増えてきた背景には、社会全体の高齢化が進んだということもあるのだと思います。故人様が100歳を超えるということも珍しくはありませんし、そうなりますと、自然、参列される方が以前に比べ少なくなるということもあるのでしょう。一昔前までは、ご自宅での葬儀が一般的でした。自宅葬は、慣れ親しんだ環境で寛げる半面、もてなすほうに力をとられてしまい、セレモニーとしてのお式がただ粛々と進んでいくという傾向があったように思います。しっかりお別れをしたいのに、それができないことがつらい。こうした思いは、内に秘める形で昔からあったものなのかもしれません。時代の背景と共に、お式本来の意味を踏まえたものが、家族葬という新しい葬儀の形になっていると言えるかもしれませんね。

終活セミナーについて、ご説明ください。

『フューネラルリビング横浜』では、仏事に関する個別の事前相談をおこなうとともに、定期的に「終活セミナー」を開催しています。家族葬について、あるいは、もしもの際の流れ、お式の費用といったことをテーマに、皆さんが知りたいと思われることを掘り下げていくものになります。10名様ほどの少人数のお勉強会ということになりますので、堅苦しくなく、ざっくばらんにお話ができます。どうぞお気軽に参加していただきたいですね。

最後に、地域の方々へメッセージをお願いします。

葬儀のことを事前に話しておくということは、以前であれば縁起でもないという風がありましたけれども、今は逆に、元気な時だからこそ考えておこうという方が増えてきたように思います。事前にすべてを決めていただくのももちろん結構なのですが、もしもの時、「ここに電話するんだよ」ということをご家族の方に伝えておくだけでも、負担は大きく軽減されることになります。どうぞお気軽に、まずはご相談から始められてはいかがでしょうか。
※上記記事は2017.5に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

メモリアルアートの大野屋 フューネラルリビング横浜 三井 桂子 お客様相談員

メモリアルアートの大野屋 フューネラルリビング横浜三井 桂子 お客様相談員 KEIKO MITSUI

メモリアルアートの大野屋 フューネラルリビング横浜 三井 桂子 お客様相談員 KEIKO MITSUI

  • 座右の銘: 「過去や未来ではない、今を生きる」
  • 好きなアーティスト: 山下達郎、高中正義、米倉利紀
  • 好きな観光地: 鎌倉
  • 出身地: 神奈川県
  • 趣味・特技: ライブ鑑賞
  • 好きな作家・好きな本: 筒井康隆・SF
  • 好きな映画: タワーリング・インフェルノ、未知との遭遇

INFORMATION