インタビュー/からだメンテナンスnico

からだメンテナンスnico 矢上 尚武 代表取締役

からだメンテナンスnico 矢上 尚武 代表取締役 SHOUBU YAGAMI

治療家である両親の影響で同じ道を志すように。鍼灸あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師の資格を取得し、大手整体院に勤務。2008年に『セントラル日吉鍼灸整体院』を開院。2012年、北山田の地に『からだメンテナンスnico』を開院。

治療家である両親に導かれるように

両親が治療家でした。父はもともとサラリーマンだったのですが、ひどい腰痛持ちだったんです。さまざまな病院にかかったもののなかなか治らず、半ば諦めかけていたところを救ってくださったのが、ある整体師の先生でした。初めは自宅のある埼玉から東京の先生の元へ通っていたのですが、痛みを抱えた身には難しいものがありました。そこで発想を変え、母が先生の元で施術を学び、父におこなうようになりました。幸い、父の状態は徐々に改善していきました。すると今度は「自分も習いたい」と父も考えるようになり、やがて鍼灸の資格を取得し、治療院を構えるようになったのです。2人を間近で見て育った私は、人と接し、人に喜ばれる仕事をしたいと願うようになり、同じ道を志すようになりました。

2008年に『セントラル日吉鍼灸整体院』を開院し、2012年にこちらの『からだメンテナンスnico』をオープンしました(横浜市営地下鉄「北山田駅」より徒歩2分)。日吉も良いところですけども、手近に公園や緑道がないんですね。また患者さんから「治療だけではなく、トレーニングも見て欲しい」という声が徐々に上がってきているという事情もありました。体づくりのためのスタジオと、走ったり運動ができる緑道や公園がすぐ近くにあること。私が思う理想の環境がこの北山田だったのです。

 

痛みを取り除くだけではなく、「ゼロ」から「プラス」の身体へ

肩こりや腰痛など、身体に不調のある方。それから産後の骨盤ケア。最近ではお子さんの姿勢や運動の悩みを訴えて来院される方が多いですね。先に親御さんが通院されていて、お子さんの相談から始まるということが多いように感じます。

当院ではまず姿勢や身体の歪みを骨格から整えていきます。それによって骨の周りの筋肉が本来あるべき場所に位置し、筋肉の柔軟性も増すことになります。そして次に血流を良くすること。どんなに姿勢が良くとも血流が滞れば身体の隅々まで酸素や栄養が行き渡りません。そのため適切な運動をおこない、適切な食事を摂っていただく必要があるのです。

まずは身体をマイナスからゼロの状態に戻していく。そこから今度は、良い姿勢を維持するための筋肉をつけたり、理にかなった身体の使い方を覚えていただくことになります。スポーツをされている方なら、その競技に必要な動作を改善するトレーニングをおこなうことで再発防止にもつながっていきます。

バケツに例えますと、何らかの症状が起こっているのは、バケツから水が溢れている状態。その水を取り除くのが施術であり、生活改善です。さらにバケツそのものを大きく強くしていくためにトレーニングが必要になってきます。施術のクォリティはもちろん大切です。しかし、それだけではやはり難しいのです。依存されるのではなく、主体的に自分でできることは自分でやるという意識が芽生えたときに、ゼロからプラスの身体を手に入れることができます。

1人ひとりの方の目的や状態に応じたトレーニング

トレーニングは自身の体重を利用した自重トレーニングを推奨しています。器具が必要ありませんから場所を選びませんし、一生涯続けていくことを考えても理にかなっています。

当院では「アニマルフロー」や「バネトレ」という自重トレーニングを取り入れています。アニマルフローとは、文字通り動物の動きを取り入れたトレーニング方法。元来、人間も動物なわけです。しかし、文明が発達するにつれ、本来持っているはずの動物としての機能が衰えていることは否めません。アニマルフローは、人が本来持っているべき機能を取り戻していくことがテーマになっています。当院ではその方の身体の状態や目的に応じ、アニマルフローやバネトレなどを使い分けて指導をおこなっています。

「かけっこ教室」で親子一緒に健康に

「バネトレ」とは、スポーツを物理で解析したものと捉えていただくとわかりやすいかもしれません。運動神経が鈍いですとか、運動センスがないと言われることがありますよね。なぜそうなのか、またどうすれば改善できるかを理論立てて説明できるのがバネトレです。

バネトレを応用した取り組みとして、毎週土曜日におこなっている「nico親子かけっこ教室」があります。走り方って教わりませんよね。バネトレの理論に基づいて身体の使い方を学ぶことで、誰でも運動ができるようになってきます。運動がどんどん楽しくなっていく子ども達を見ていると心が温かくなりますし、我が子を応援する親御さんの姿にも心を動かされます。

実はかけっこ教室は、親御さんに運動をしていただく機会をつくるものでもあります。30代、40代の方はなかなか運動をする機会がないと思うんですね。教室では子ども達のタイムトライアル前に、親子でリレーをおこないます。親子で健康になっていただければ嬉しく思いますし、一緒にやることで親子の信頼関係がさらに深まる機会になればと思っています。

地域の方へメッセージ

身体の痛みや不調がある方はお気軽にご相談ください。そして痛みが取り除けたら、今度は運動を生活習慣の中に組み入れていただければと思います。都筑区の皆さんが健康になり、幸せな人生を送っていただける一助になれれば幸いです。

 

※上記記事は2021年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

からだメンテナンスnico 矢上 尚武 代表取締役

からだメンテナンスnico矢上 尚武 代表取締役 SHOUBU YAGAMI

からだメンテナンスnico 矢上 尚武 代表取締役 SHOUBU YAGAMI

  • 出身地: 埼玉県
  • 趣味: 読書、筋トレ
  • 好きな本: 『生き方』『七つの習慣』『エッセンシャル思考』『嫌われる勇気』
  • 座右の銘: 「努力に勝る才能なし」
  • 好きなアーティスト: Mr.Children、Official髭男dism
  • 好きな観光地: 葉山、沖縄

INFORMATION