インタビュー/美容室ニーチェ

美容室ニーチェ 織茂 夏未 店長

美容室ニーチェ織茂 夏未 店長

美容師を志されたきっかけについて教えてください。

出身は女子高なのですが、入学して一番ショックだったのは校則の厳しさでした。校則のすべてを否定するわけではありませんが、身だしなみについては前時代的で理不尽な項目が多かったのです。女性として生まれたからには、自分をかわいく美しく見せたいと思うのは当然だと考えていましたから、学校の「シバリ」からは早く解放されたいと願っていました。そして高校3年生のとき、「これだけ我慢したのだから、そろそろ自分のやりたいようにやらせて!」と両親を説得し、山野美容芸術短期大学を受験し入学しました。学校では、着付け、メイク、理容などの科目を「トータル・ビューティ」として学ぶことができましたが、これ以外にも美術の科目を習得できたことがうれしかったです。もともと絵を描いたり、鑑賞することが大好きでしたので、美術の教員免許を取得できることも魅力でした。
卒業後は自分の手を動かしてお客さんをキレイにしたかったので、美容師を職業に選びました。ただ当店では髪を切って体裁を整えるだけではなく、お客様の全体のバランスを考えてスタイルをお作りすること、おめかしのお手伝いをすることをサービスの主眼としています。

『美容室ニーチェ』さんの名前の由来、お店のコンセプト、セールスポイントをお聞かせください。

まず「ニーチェ」という響きが気に入っていたことが一番の理由です。次に、自分のお店を持つとき人の名前を店名にしたいと考えていたことが理由として挙げられます。それは、擬人化のニュアンスがあると、愛着を持っていただけるのではないかと思っていたからです。であれば、「インパクトの強いものにしよう!一度聞いたら忘れないような名前にしよう!」と思いました。名前が決まった後連想ゲームのようにひらめいたのが、欧州風な空間でした。先述の通り美術が好きでしたので、インテリアに「アール・デコ」「アール・ヌーボー」のテイストを取り入れ、格調の高い雰囲気にしました。家とは異なる非日常的な場所でありながら、ゆったりとリラックスできる優雅な場所を作りたかったのです。さらに、少し贅沢な気分に浸っていただけたらうれしいですね。
お店が考える一番のサービスは、「おめかしのお手伝い」です。着物の着付けもやっておりますので、お出かけの際バッグに一式を入れてお越しください。卒業式、同窓会、パーティなど、おめかしをしておしゃべりやお食事を楽しむ日は、家を一歩出た瞬間からお客様にとって特別な1日です。その日を「最高の1日」にするため、スタッフ全員でお客様をお迎えします。
また晴れて大学生や社会人としてデビューするみなさまには、新しい人生のステージで「どんな自分になりたいか?」をお聞きしながら、その方に合ったスタイルをお作りします。スタッフは全員女性ですので、どんなことでも恥ずかしがらずお気軽にご相談ください。

「親子カット」のメニューは魅力的ですね。

当店では、少し贅沢な気持ちになれるサービスをリーズナブルな価格でご提供させていただいています。この「親子カット」サービスは、娘さんをお連れのお母様方に人気です。お母様だけではなく、お嬢様にもおしゃれを楽しんでいただきたくて始めました。お店に入られると、カウンター付近にはシャンデリアがあります。まずシャンデリアと飾り細工の家具をご覧になって、お嬢様方は目を輝かせます。年齢を問わず、美しいものはどなたもお好きなんですよね。さらに髪のお手入れをした後、髪をコテで巻いてシンデレラのようなタテ巻きカールをお作りしますと、うっとりとされます。いずれはお嬢さまが、おしゃれを楽しむためにお1人でお見えになっていただけたら…と考えています。「特別な場所」として印象に残るようなサービスを続けていく所存です。

サービスで心がけていることについて教えてください。

カウンセリングに時間をかけ、お客様のご要望を聞き逃さないように留意しています。お客様にはそれぞれ、「どんな自分になりたいか」のイメージがあります。かなり具体的なイメージをお持ちの方がいらっしゃる一方で、ぼんやりとしていて言葉にしにくいご要望をお持ちのお客様もいらっしゃいます。後者のお客様からお話をお聞きするには、こちらではある程度の引き出しをご用意しなくてはなりません。またご要望をお話しやすい雰囲気作りも大切です。当店では女性だけのスタッフでサービスさせていただいています。理由は、女性のお客様が恥ずかしがらずにご要望をお話しいただけるようにしたかったからです。特に思い切ったイメージチェンジをされたい場合、同性のスタッフのほうが話しやすいとお聞きしたことがあります。「変身願望」があるのに自分ではイメージが描きにくい、失敗したらどうしよう….などお1人ではどうにもならないことは、気軽にスタッフにお伝えいただきたいと思います。

最後に地域の皆様にメッセージをお願いします。

わたしを含むスタッフ全員で、定期的に最新のカット技術やスタイリング、トリートメントを学びに行っています。頻繁にプロ向けのセミナーがありこれに脚を運んでいるのですが、こちらで仕入れた情報はお客様にできるだけ早くご提供させていただきます。またスタイリング以外にも、ダメージケアやふだんのお手入れについてもご相談にあずかります。まずはカットのついでにお茶を飲みにいらっしゃるようなお気持ちで、お越しください。
※上記記事は2014.2に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

美容室ニーチェ 織茂 夏未 店長

美容室ニーチェ NATSUMI ORIMO

美容室ニーチェ 織茂 夏未 店長 NATSUMI ORIMO

  • 好きな本・愛読書: ジブリ関連映画の原作など
  • 好きな映画: ティム・バートン監督の映画、ジブリ作品、ヒューマンドラマ。最近のものでは「最強のふたり」(2011年、仏ゴーモン配給)
  • 好きな言葉・座右の銘: 前向きに生きる
  • 好きな音楽・アーティスト: ジャズ
  • 好きな場所・観光地: 沖縄
  • 生年月日: 1981年7月30日
  • 出身地: 神奈川県
  • 血液型: A型
  • 趣味・特技: 買い物・映画鑑賞

INFORMATION