インタビュー/Hair design studio 『TRIANGLE+』

Hair design studio 『TRIANGLE+』 荒井 一人 代表

Hair design studio 『TRIANGLE+』 荒井 一人 代表 KAZUTO ARAI

この道を志したきっかけや現在に至るまでの経緯をお聞かせください。

この世界に入るまでに一度サラリーマンを経験しているんです。IT関係の会社でした。腕白でやんちゃで、常に人の輪の中心にいなきゃ気が済まないという子どもがそのまま大きくなったという感じですから、会社という大きな組織の中のイチ社員という立場がどうにも耐えられなかったんですね。
そんな中、高校を卒業してすぐに美容師になった友達がいたんです。サラリーマンだった自分と比べてその友達がとても自由に見えたんですよ。そんな友達の影響を受け、美容師になるんだと思うようになりました。

地元の茨城の美容室で見習いとして働きながら、通信教育で美容師免許をとりました。
他の方に比べると2、3年はスタートが遅い。その上、僕の中では一度サラリーマンを失敗しているという自覚もあり、失敗は2度と出来ないと、もう必死でした。
勤めた美容室ではとにかくすごく忙しかったので、サラリーマンを経ずに、最初からここにいたら多分辞めてたと思います(笑)。

茨城の美容室で5年働いた後、知り合いの美容師の方の紹介で大手美容室に勤めました。最初はあざみ野で5年。その後青葉台で3年、三規庭で2年。合わせて10年ですね。
開業したのは2007年11月。開業地がこの場所になったのもやはり人とのつながりです。お客様に紹介していただいたんですよ。美容師を志して18年経ち(2010年現在)、ようやく輪の中心に戻ってくることが出来ました(笑)。

荒井代表の考える美容師とは?

一言でいえば「職人」ですね。近頃の若い美容師さんはそういった意味ではちょっと違うのかなと思います。7、8年前のことになりますが、NYで働かれていた美容師さんの言葉を聞く機会がありました。「いまの若い美容師は格好を気にしすぎる。僕は職人だからそういうことをする必要はない。ただし、お客様を不快な気持ちにさせないという部分には気を使う。体臭はどうか。口臭は大丈夫なのか。髪の毛は不潔になってないか。そういう事を気にしないとダメだ」。
その通りだと思います。オシャレをするのはいいけど、気を使う方向がちょっと違うんじゃないかと。
職人さんを扱うテレビが好きなんですよ。昔、NHKでやってた『プロジェクトX』みたいな。1つの世界で完成度を高めていく。僕もこの美容の世界でそれを為していければと思います。

おススメのメニューをお聞かせください。

全てのメニューを自信を持ってお薦めしています。ただ、暑さの残るこの時期(2010年8月現在)に1つ選ぶとなるとヘッドスパがお薦めです。頭皮の正常な働きを促し、健康で豊かな髪を育てる土壌を整えます。更にダメージや加齢により扱いにくくなる毛髪に栄養を補給します。

ダメージレスにつながるもの、より自然なものも常に求めていますね。カラーもそうです。
漢方カラーと呼んでいますが、アルカリ剤や界面活性剤を使用しないカラーです。従来のカラーと比べても遜色なく染まりますし、ダメージに関しては10分の1ですので。殆どのお客様が漢方カラーをご利用くださっていますね。

こだわりなどがあればお聞かせください。

店ではカットの施術中に雑誌をお出ししていません。お客様とのコミュニケーションを大事にするという部分もありますが…本を読むと頭が動きます。それは正確なカットの妨げになるんです。キレイな髪型をおつくりするという本来の目的からするとデメリットでしかないんですね。
また、施術台には2段になった棚があります。下の棚にはお客様のお持ちものや雑誌を置いて、上の棚にはお飲物を置くといった具合に使い分けています。
お客様の利便性の向上という面と、我々スタッフの使い勝手の良さという点も重要視しています。それが美への追求という道につながるという考えからです。

最後に地域の皆様へメッセージをお願いします。

子育てやお仕事で忙しい日々を送られているかと思います。そういったお客様に、静かで落ち着いた大人の空間で過ごす時間を提供出来ればと考えています。店名のトライアングルは、美への追求の手助けをするべく磨きあげる我々スタッフの心・技・体という意味と、お客様・スタッフ・お店の三者が共に繁栄することを願う意味を込めて名付けました。
このトライアングルが、止まる事なく少しずつでも前に、プラスになっていければと思っております。

※上記記事は2010.9に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

Hair design studio 『TRIANGLE+』 荒井 一人 代表

Hair design studio 『TRIANGLE+』荒井 一人 代表 KAZUTO ARAI

Hair design studio 『TRIANGLE+』 荒井 一人 代表 KAZUTO ARAI

  • 好きな本・愛読書: ファッション誌
  • 好きな映画: ラスト サムライ
  • 好きな言葉・座右の銘: 花の咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く。
  • 好きな場所・観光地: 海
  • 生年月日: 1971年5月10日
  • 出身地: 茨城県
  • 血液型: A型
  • 趣味・特技: 家庭菜園

INFORMATION