インタビュー/整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店

整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店 高田 知子 院長

整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店 高田 知子 院長 TOMOKO TAKADA

   

自らの体験をきっかけに、整体師に転身

整体師になる以前はサッカーのコーチをしていたのですが、あるとき膝を悪くしたことがあったんですね。このときにお世話になったのが当時の教え子のお母さまで、私が開業前に在籍していた「SKP整体院」の整体師さんでした。つまり、初めはお客の一人として整体院を訪れ、施術による変化を自分の体で実感したことにから、この道に入ったという流れになります。最初に施術を受けて感じたのは、来たときと帰るときの変化でした。そして、回数を重ねるごとに、症状がどんどん改善していくことを体感したのです。私自身スポーツに携わっていましたので、以前から身体のことについては興味を持っていました。スポーツをするにはメンテナンスが重要ですし、主人が腰痛持ちだったこともあり、整体の知識や技術を身につければ、自分の生活に役立つのではないかと思ったのです。「SKP整体 センター南店」に勤務するなかで経験を重ね、2020年に独立。サロン名を『整体サロン 宇羅』と改め、引き続き地域のみなさまの健康寿命を少しでも長くできるよう、サポートをしていきたいと思っています。

つらい痛みを和らげ、痛みの出にくい体づくりをサポート

当サロンでは、指圧をメインにした施術によって痛みを和らげつつ、痛みの出にくい体をつくるためのお手伝いをいたします。サロン名の「宇羅」は「そら」と読み、小宇宙ともいわれる私たちの体をイメージしています。また、私たちが暮らす大地や地球、宇宙をモチーフにしたロゴマークには、施術によって心身ともにリフレッシュし、生まれ変わったように軽やかな足取りでお帰りいただきたいとの想いを込めました。サロンに足を運んでくださるお客さまは、会社にお勤めの方もいれば、お子さま連れのお母さま、ご夫婦やお友達と一緒にというケースもあります。室内にはキッズスペースがあり、お子さんが遊んでいる横で施術を受けていただくことが可能。また、施術用ウェアのご用意もございますので、お仕事帰りにスーツのままでも安心してお越しください。ご近所にお住まいの方の中には、ジャージ姿でフラッと訪れる方も多いんですよ(笑)。特に、小さなお子さんがいらっしゃると、どうしても自分の体のケアについては優先順位が低くなってしまうもの。そうした子育て世代の方々にこそご活用いただきたいと思いますし、地域の皆さまと家族ぐるみのお付き合いができたら嬉しく思います。

お客さまの声に耳を傾け、さまざまな角度からアドバイス

私自身も膝を悪くしたことをきっかけに整体院で施術を受けたわけですが、お客さまにご相談いただく症状も「痛み」にまつわるものがほとんどです。首や肩の不調から、つらい頭痛にお悩みの方も少なくありません。こうした不調を解消するため、当サロンでは指圧をメインに筋膜リリースなどを組み合わせた施術を行い、血流の促進や骨格を整えることなどにより症状の改善を目指します。と言いましても、こうした施術が直接的に痛みを治すわけではありません。ここで行う施術はあくまでも痛みを和らげるためのサポートであり、ご自分の体を治すのは他の誰でもなくお客さまご自身なのです。施術をしている間は、お客さまの生活スタイルをお聞きして、痛みが生じる根本的な原因を探ります。そして、もしもデスクワークなどで長時間同じ姿勢のままでいらっしゃるようなら、1時間に1回くらい階段の上り下りをしたり、デスクを離れて少し歩いてみたり、といったアドバイスをさしあげるようにしています。私の施術によって「楽になった」と言っていただけるのはもちろん嬉しいですが、お客さまがご自分の体に意識を向け、健康的に過ごすための「気づき」を得てお帰りいただけたら、と思っています。

豊富な経験をいかして、その方にとってベストな施術を

当サロンでは、ベーシックコース(50分前後)をはじめとしたメニューをご用意し、お客さまの体調や気になっている症状などをお聞きしながら、全身を施術していきます。お腹が張っているようであれば、自律神経を整えるためにお腹まわりを中心に指圧をしたり、肩こりにお悩みなら頭皮やフェイスラインを入念にマッサージしたり。実際にお客さまの体に触れるなかで、「こうした方が良いかな?」と考えながら施術を進めていくという感じです。頭皮やフェイスラインのマッサージは、女性に嬉しい小顔効果が期待できるほか、顎関節症やメニエール病の症状が和らぐなど、皆さんに喜んでいただいています。会社にお勤めの方などは、定期的に健康診断を受診なさるでしょう。最近は、こうした「予防」の意識が高まりつつありますけれど、整体も同じです。何らかの不調や痛みがあってから施術を始めると、症状が改善するまでどうしても時間がかかってしまいますし、施術時に痛みを伴うことも少なくありません。できるならば、「すこし疲れたかな」という時点でご相談いただき、その後も定期メンテナンスを心がけながら、健康な体を維持していただきたいと思います。

最後に地域の皆様へメッセージをお願いします。

『整体サロン宇羅』は、「センター南駅」から歩いて5分ほどの場所にあります。エステサロンなどでは女性スタッフが施術をするのが当たり前ですけれど、整体院で女性の整体師が施術をするというのはまだまだ珍しいようです。女性のお客さまの中には「女性の整体師さんを」とご希望になる方もいらっしゃいますので、私としても皆さまのご期待にお応えできるよう、より良い施術をご提供したいと思っています。女性のお客さまに対しては、同じ女性として、母親としてアドバイスできることがあるかもしれませんし、もちろん男性のお客さまも大歓迎です(笑)。つらい症状や気になっていることがありましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

※上記記事は2020年4月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店 高田 知子 院長

整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店高田 知子 院長 TOMOKO TAKADA

整体サロン宇羅(そら) 旧:SKP整体 センター南店 高田 知子 院長 TOMOKO TAKADA

  • 好きな場所: 自然豊かな場所、お城のある場所
  • 好きな言葉 座右の銘: 何事にも感謝を/雑草のようにたくましく
  • 趣味&特技: スポーツ、ストレッチ、映画・ドラマ鑑賞、お城めぐり
  • 好きな本: 司馬遼太郎
  • 好きな映画: ファンタジー(ネバーエンディングストーリー)アジアの歴史物
  • 好きな音楽やアーティスト: クラシック、ジャズ/松任谷由実などのJ−POP

INFORMATION