International Space SODA 高島 好美 代表

International Space SODA 高島 好美 代表 Kids Dance School SODA

まずは『SODA』の概要について教えてください。

英語保育・学童の『International Space SODA』と『Kids Dance School SODA』は2008年に誕生しました。英語保育では幼稚園から小学生を対象に、「英語は覚えるものではなく、自然と身につけるもの」との考えのもと『SODA』独自のカリキュラムで楽しく英語を学んでいます。ダンススクールでは監修にJUN氏を迎え、初心者からプロを目指すキッズダンサーの支援まで、子ども達が夢をつかむお手伝いを長期的にサポートしています。

このスタイルのスクールを開かれたきっかけをお聞かせください。

私はタイに住んでいたことがあり、2人の娘達がインターナショナルスクールに通っていました。2人共に英語は全く出来ない状況でスクールに通い出したんですが、2年もいると英語でのコミュニーションに全く不自由しなくなっていました。 環境次第でこれだけ変われるということを2人を見て実感しましたし、同じアジアの国である日本で不可能なはずがないとも思いました。まずは英語を使える環境を用意する。それさえ出来ればこの国でバイリンガルを生み出すことが難しくないという考えから、私たちの試みはスタートしたんです。

ご自身の体験を含め、『SODA』の英語カリキュラムの特徴を教えてください。

きっかけは子ども達でしたが、私自身、ゼロでないにしても、英語でのコミュニケーションに大きな不安を感じていました。というのも現地(タイ)では学校とのやりとりを始めとして全てを英語でおこなう必要があったからなんです。 「英語が使えなきゃいけない、じゃあ、どうしよう? 」となり、私の場合は極力日本語を排除した生活をしてみようと考えました。周りの日本人のお友達との付き合いもほどほどに、毎日CNNをひたすら観て過ごしたんです。ところが、これが一向に上達しなくて(笑)。今だからわかるんですが、当時の私は耳に入る言葉を次から次へと日本語に訳すという作業をやっていました。この時の反省が今の『SODA』の学習スタイルの糧となっています。日本語で考えずに、ただ英語を聞き流すだけ。結果、3ヶ月も経つとそれまでが嘘のように英語が出てくるようになっていました。
スクールでは子ども達それぞれのレベルに合わせたカリキュラムを用意し、英語の基礎の習得に努めます。そこで大事なのが、覚えたものをすぐに使ってみること。かつての私がそうだったように、耳に入れた言葉をすぐに生活の中で使っていくことで言葉は生きたものになります。『International Space SODA』ではライブ感を大切にし、子ども達が普段の生活を送る中で自然と英語が身に付いていけるようなスタイルを提供しています。

ダンススクールの特徴を教えてください。

先程もお話ししましたが、英語を使う環境に浸らないことには、なかなか英語を扱えるようにはなりません。しかし、かといって長い保育の時間が英語の授業だけだと子ども達はつまらないですよね。そこで出てきたのが“ダンス”だったんです。
『Kids Dance School SODA』では、3歳から高校生のキッズ・ティーンを対象に、各界で活躍されている現役のダンサーが、本物のスキルを子ども達に授けるべく指導しています。
少し前までは英語なら英語だけ、ダンスならダンスだけをご希望される方が多かったのですが、最近はその両方を選択する方が増えてきました。ダンス、特にヒップホップは英語と縁が深いものですし、世界を視野に入れて、ダンスと英語を行き来するのも楽しいのではないでしょうか。

小さなお子さんを抱えたお母様方に向けて、なにかアドバイスをいただけますか。

子どもを育てた経験のある1人の母親として言わせていただくならば、究極的には子どもを信じてあげることだと思います。当校のみならず、スクールには何かを期待してお子さんを預けるわけですから、“結果”が気になるのは仕方のないことです。でも、それを子どもに意識させてはいけないと思うんです。自分への期待がやがて不安へと変わり、子どもの成長をとどめることになりかねません。良い循環のコミュニケーションを子ども達ととっていただきたいと思いますし、そのスパイラルに私たちがかかわり合うことが出来れば幸いに思います。
※上記記事は2013.5に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

International Space SODA 高島 好美 代表

International Space SODA高島 好美 代表 Kids Dance School SODA

International Space SODA 高島 好美 代表 Kids Dance School SODA

  • 好きな言葉・座右の銘: 信じる、継続は力なり
  • 好きな音楽・アーティスト: 洋楽(ヒップホップ)/マイケル・ジャクソン
  • 好きな場所・観光地: 東京タワー
  • 出身地: 宮崎県
  • 趣味・特技: 映画鑑賞
  • 好きな本・愛読書: 東野圭吾
  • 好きな映画: コメディ

INFORMATION